dsds スマホ トリプルスロット 8

AIを搭載したデュアルカメラでシチュエーションに合わせて調整された、綺麗な写真撮影ができます。フロントカメラもAI対応となっています。楽天市場で人気のスマホです。, モトローラ Moto G7 Power セラミックブラック 【日本正規代理店品】 PAEK0002JP/A, moto g7シリーズの比較的安い価格設定のデュアルSIMスマホです。デュアルスタンバイのDSDSに対応しています。また、トリプルスロットになっていますので、2枚のSIMとmicroSDを同時に利用することができます。 カメラ機能では、AIが色彩、彩度、輝度などをピクセルレベルで補正します。また、防塵・防水なので水はねも気にせず安心して使うことができます。おサイフケータイにも対応しています。2019年10月発売された最新モデルです。機能に対して比較的安く手に入るコスパ最強のスマホで、楽天市場やAmazonで人気の製品です。, 一時期一世を風靡した3Gですが、docomoは2026年3月でFOMA及びiモードサービスが終了、auは2022年3月、ソフトバンクは2024年1月で配信終了を発表しています。 au系の回線を利用したい場合は、両方のSIMが4Gに対応したDSDVのスマホがおすすめです。, iPhone/iPad/パソコン修理/赤羽/ダイワンテレコム(@iphone_akabane)がシェアした投稿 - 2018年11月月10日午後5時54分PST, SIMカードのサイズには、標準SIM(25×15mm)・microSIM(15×12mm)・nanoSIM(12.3×8.8mm)の3種類があります。 では何が違うのか、紹介していきます。, DSDSではSIMの片方は4Gに対応していますが、もう1つのSIMスロットは3Gまでの対応しかしていません。3Gと4Gでは通信速度が違い、3Gは14Mbpsなのに対して、4Gは100Mbps以上の速度を出すことができます。 デュアルSIMの利用で初めに開発されたのが、DSSS(デュアルSIMシングルスタンバイ)機能です。DSSSではSIMは2枚挿すことができますが、使えるのは1枚だけで、1枚はOFF状態で、そのSIMを使うには手動でSIM切替をしなくてはなりません。 私の場合は、通話はほとんどしないものの、パソコンに繋いてテザリングを行ったり、休日に動画を見ることもあるため、データ通信は月に最大100GBほど使用できる状態にしています。, 大手キャリアで100GB以上使用しようとすると、2020年3月現在はauの「auデータMAXプラン Pro」というプランがありますが、月額8,228円がかかってしまい、なおかつテザリングは30GBまでの制限を受けてしまいます。, 月5,500円以内で100GBを自由に使用できる状況を実現したのが、2つのSIMを使う方法です!, この2つのSIMを合わせて使用することで、毎月100GB使用できる状態ながら5,390円というコスパを実現しています!(詳しい方ならもっと安くできるかもしれないですね♪), ちなみに、ポケットサイズのWi-Fiを持ってもよいという方は、使い放題のWi-Fiサービスもありますのでぜひチェックしてみてください!, 大容量モバイルWi-Fiおすすめ5選。月3000円台で使い放題!?ギガ不足な方や一人暮らしのネット回線に – Rentio PRESS[レンティオプレス], なお、私の場合は、メインのスマホに大容量のデータ用SIMを入れ、昔使っていた予備用スマホは通話専用にして2台持ちにしているのですが、この場合ちょっとかさばってしまうのが難点です。(充電もそれぞれにしないといけないですし・・・), でも、2枚のSIMを入れて使えるDSDV対応スマホなら、1台で両方のSIMを使用できるので、かさばらずに通話用の格安SIMと、大容量のデータ用SIMのいいとこ取りができるんです!, DSDVは「デュアルSIM・デュアルVoLTE」の略で、1台のスマホに2枚のSIMカードが入るだけでなく、2つのSIMカードのスロットのどちらも4G(LTE)で通信・通話に対応しており、同時に待ち受けが可能というのが特長です。, なお、2枚のSIMカードが入るデュアルSIMスマホの中には、片方のSIMスロットは3Gのみ対応というパターンもあるため、1台でいいとこ取りをする場合は「DSDV」対応のスマートフォンを探すのがオススメです。, ということで、今回は2枚のSIMカードを1台で快適に使用できるDSDV対応機種をご紹介したいと思います!, 「定期券をモバイルSuica・モバイルPASMOにしている」「おサイフケータイが手放せない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?, そのような方におすすめなのがAQUOS sense3 SH-M12、SIMフリーでは数少ないおサイフケータイ・防水防塵・DSDVに対応したスマートフォンです。, AQUOSスマホでは最大容量となる4,000mAhのバッテリーと、消費電力低減技術との組み合わせにより長時間の使用が可能で、一例として約21時間連続でHD動画を流すことが可能なほどの電池持ちとされています。また、就寝時間が近づくと自動的にブルーライトを抑えた画質へ移行する「リラックスオート」という目に優しい機能も搭載されています。, なお、SIMスロット2つのうち、片方はmicroSDカードスロット兼用なため、SIMカードを2枚入れるとmicroSDカードは入れられなくなります。データ容量に不安のある方はGoogleフォト・Googleドライブなどのクラウド保存サービスの利用も検討したほうが良さそうです。, 画面上で指紋認証ができるほか、HUAWEI独自規格の超急速充電が使用可能で、充電開始から約30分で最大約50%~60%の充電が可能とされています。 SIMフリースマホの中にはnanoSIMとmicroSIMなどサイズの違うSIMを要求しているものもありますので、確認が必要です。, エックスモバイル熊本三年坂店(@x.mobile.kumamoto)がシェアした投稿 - 2020年 3月月26日午後9時54分PDT, デュアルSIMスマホであっても、中には片方のスロットが2Gしか対応していないスマホがあります。日本では現在2Gは使われていませんので、日本ではシングルSIMとしてしか利用することはできません。, $0-kun(@so16cdr)がシェアした投稿 - 2017年 3月月23日午後8時36分PDT, iPhoneは探しやすいので、iPhone以外のDSDS対応のおすすめスマホを紹介します。, 本体 Huawei Honor 9 サファイアブルー 4GB/64GB STF-L09, DSDSに対応したSIMフリーのデュアルSIMスマホです。SIM2は3G(WCDMA)の音声通話に対応していますが、auが利用しているCDMA2000には対応していません。 今まで使っていた電話番号やメールアドレスを変えたくない方におすすめの方法です。今までの契約はデータ容量の少ないプランに見直し、安い利用料金にしていきます, @pumperalaがシェアした投稿 - 2018年 8月月20日午前3時58分PDT, 海外旅行で現地でSIMを調達するのはかなりハードルが高いと思います。そんな方におすすめなのが「海外旅行用のプリペイドSIM」で、安い料金で気軽にスマホが使えます。海外旅行によく出かけられる方におすすめの組み合わせです。 「あ、寝る前に充電するの忘れた!」という時にも、朝の準備の間に1日しのげる分の充電ができるのは助かりますね!, さらに、この機種はメーカーの「90日間 画面破損サポート」の対象となっており、購入から90日間に発生した画面破損については1回に限り無償修理が可能です。私のようにうっかり落としやすい人間としてはありがたい限りです!, なお、この機種はmicroSDカードには非対応(独自のNMカードに対応)なため、microSDカードをそのまま利用しようとお考えの方は注意が必要です。, 先ほど紹介したP30よりもお手頃価格ながら快適に使用できるのがHuaweiのP30 liteです。P30と異なりライカではありませんが、120°の広角トリプルカメラを搭載しており、ワンタップで広角・標準の切り替えが可能です。, また、急速充電も可能なほか、P30では使用できなかったmicroSDカードもP30 liteでは使用可能なっており、欲しい機能はしっかり押さえてあるバランスの取れた機種と言えるでしょう。, さらに、2020年3月現在で約23,500~25,000円ほどで購入できるなど、SIMフリー機種の中でも値ごろ感があり「そこそこの性能でコスパのいい機種が欲しい」という方にオススメです。, 日本市場に海外メーカーでは珍しくおさいふケータイ機能を搭載したSIMフリースマートフォンで、処理用メモリも6GBと同価格帯のスマホより多めに搭載されています。, さらに防水防塵(IP67)やゲームの画面表示向上・タップ反応高速化を行う「ゲームブースト2.0」機能のほか、ディスプレイ上での指紋認証も可能と、機能面の充実ぶりを感じられるスマートフォンと言えるのではないでしょうか。, なお、Android 9ベースのColorOS 6については、一部クセがあるとも言われているため、購入前に家電量販店などで実際に触ってみたほうが良いかもしれません。, ここまでご紹介した機種の中では、SIMスロットの片方がmicroSDカードスロットと共用の機種が多かったのですが、この機種はSIMカード2枚とmicroSDカード1枚を同時に入れることができるトリプルスロットを搭載しており、SIMカード2枚を入れた状態でも安心してデータ保存が可能です!, 搭載しているOSは、メーカーでのカスタマイズがされていないピュアAndroid 8.1なので、「OSに余計なものはいらない」とお考えの方にはピッタリかと思います♪バッテリー容量も4,000mAhと、比較的充実した容量と言えそうです。, また、2020年3月現在、安い店舗では約22,500円ほどと比較的購入しやすい金額なので「安くてDSDV対応でmicroSDカードも同時に使える機種が欲しい」という方に最適です!, DSDV対応のスマートフォンをご紹介してまいりましたが、いざ買うとなると、安い機種でも2~3万円、ハイエンド機種では6万円ほどの機種となるため、「欲しいけど、失敗したくないなぁ」「家電量販店で試しても実際に使ってどうなのかがわからない・・・」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?, そんな時に使いたいのがレンタルサービス!家電レンタル「Rentio」では、HuaweiのP30・P30 liteを14泊15日からレンタルすることができます!, 「グラフィック重視の3Dゲームがちゃんと動くか試したい」「写真機能の使い勝手をいろいろ確かめてみたい」という方には特におすすめです!, また「急にスマホが壊れたので新機種を買うまでの間のつなぎのスマホが欲しい!」という使い方もできちゃいます!, [レンタル] HUAWEI P30 ブリージングクリスタル (SIMフリー) – Rentio[レンティオ] しかし、おサイフ機能を搭載したDSDV対応のスマホも出てきています。おサイフ機能をよく利用される方はそちらをおすすめします。, これはDSDSに限らず、海外製スマホ購入時には気をつけなければならないことです。技適マークは、日本国内で使用することが許可されているスマホに付けられています。 日本語入力では高い変換精度が評判のATOKを搭載しています。デザインはシンプルですが、メタル素材で高級感とおしゃれ感を出しています。色はスペースブルー、ミッドナイトブラック、メテオシルバーの3色があります。2019年12月発売の最新の製品です。楽天市場で人気の製品です。, Motorola(モトローラ) moto g8 plus コズミックブルー[6.3インチ / メモリ 4GB / ストレージ 64GB] PAGE0013JP, 4G+4G でDSDV対応デュアルSIMスマホです。DSDVで使用の場合、microSDは使用できませんので注意が必要です。 料金前払いのSIMですので使いすぎて後から高額請求されることもなく安心して利用できます。また、国が限定されていませんので、全てではありませんが多くの国を訪問しても使うことができます。 このような機種では2枚のSIMを挿してSDカードを諦めるか、1枚のSIMとSDカードで利用するか、どちらかの組み合わせしかありません。 また、auも4G/TELであればBand1とBand18に対応していれば利用できます。また、Band18に対応して無くてもBand26が18を内包しているので、26に対応していたら利用することができます。, iPhone修理のリンゴ屋博多駅東店(@ringo_ekihigashi)がシェアした投稿 - 2019年 9月月6日午後11時06分PDT, DSDVを含めたDSDSのデュアルスタンバイスマホは、各メーカーから多くのモデルが販売されています。その中から自分に合ったモデルを探すにあたって見ておくべきことを紹介します。, tenヽ(*゚д゚)ノカイバー(@ten02e)がシェアした投稿 - 2019年 5月月8日午後2時43分PDT, DSDS対応の機種の中には、カードスロットが2つしか無いものがあり、片方のスロットがSIMカードとmicroSDカードどちらを挿してもいいようになっています。 最近よく耳にする「キャリアスマホ」「大手キャリア」って何?という人にキャリアスマホや大手キャリアなどの携帯電話に関すること... iPhone/iPadのSIMトレイからカードをピンを使用し、取り出す方法を説明します。SIMカードの取り扱いはキャリアシ... Androidスマホ端末から、SIMピンを使って、SIMトレイやSIMカードを自分で取り出す場合があります。今回はAndr... 他社の通信回線を借りてサービスを提供しているMVNOが提供する人気で格安のSIMカード。大手通信事業者の一つ、auから回線... CMでも話題の格安SIM。気になっている方も多いのではないでしょうか?実際どれくらい安いの?通信速度は?対応機種は?そんな... 3大キャリアの中でも、最も利用され回線数も多い人気のドコモ回線。そのメジャーでなじみの深いドコモ回線を利用した人気の格安S... 人気の3大キャリアから通信回線を借りて、おすすめの格安SIMを提供するMVNO。今回はキャリアのソフトバンクSIMに劣らな... 格安スマホはスマホの月額料金を安く抑えたいという方におすすめの人気アイテム。使い勝手はふつうのスマホと変わらず、料金をぐっ... DSDSやDSDV対応のおすすめスマホ12選|2020年最新・デュアルSIMスマホのページです。, Appleのタブレットとスマホ2台持ちの方もいることでしょう。そんなときに、XperiaやHUAWEIやAndroidのファブレット/phablet/大画面スマホがあれば身軽になること間違いなしです。2020年におすすめの人気ファブレット/大画面スマホをご紹介します。, スマホ用スタビライザーはスマホで手ブレのない写真が取りたいというかたにおすすめの人気便利アイテムです。スマホをしっかりと固定し、手ブレを抑え、プロが撮ったような写真の撮影が可能。今回はそんなスマホ用スタビライザーの人気おすすめモデル16選をご紹介していきます。, 海/水辺/水中でスマホ使う時に便利なのが「防水スマホケース」。携帯を使うスマホユーザーなら一つは持っておきたい物しかし、100均等で多くの種類が出ていてどれを買えばいいのか分からない。今回はそんな防水スマホケースの選び方、さらにはおすすめ18選をご紹介。, DSDSやDSDV対応のおすすめスマホ12選|2020年最新・デュアルSIMスマホ, DSDSでは2つのSIMが両方ともスタンバイ状態になっていて。片方のSIMのデータ通信中に、もう片方のSIMに着信があればそれを受けることができます。, 通話無制限のプランのSIMとデータ通信専用の格安SIMなどを利用し、全体を安い利用料で抑えることができます。, 技適マークの付いていないスマホの利用は電波法の違反となり、罰せられる場合があります。, DSDSではSIMの片方は4Gに対応していますが、もう1つのSIMスロットは3Gまでの対応しかしていません。, デュアルスタンバイとSDカードの両方を使いたい場合は、トリプルスロットの製品を選ぶことが必須となります, au系の回線を利用したい場合は、両方のSIMが4Gに対応したDSDVのスマホがおすすめです。, HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53), Qualcomm® Snapdragon™ 636 (SDM636) 1.8GHz ×8 オクタコアCPU, Qualcomm Snapdragon 430 MSM8937 Octa-Core 1.4 GHz, Cortex-A53, 4 GB / 64 GB [SIM 2] WCDMA, GSMの上記周波数 (音声通話のみ), [SIM 1] FDD-LTE: B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 19 / 20  TDD-LTE: B38 / 40  WCDMA: B1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19 [SIM 2] WCDMA: B1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19(音声通話のみ), 4G:B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /18 /19 /20 /26 / 28 / 38 /40 /41  3G:B1 /2 /5 /8 /19(6含む), FDD-LTE: B1/3/5/7/8/18/19/26/28 TD-LTE: 38/41 W-CDMA: B1/5/6/8/19, FDD LTE: B1 / 2 / 3 / 8 / 17 / 18 / 19  TDD LTE: B41 キャリアアグリゲーション対応、auVoLTE対応 WCDMA: B1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19, LTE-FDD:B1/3/5/7/8/18/19/20/26/28 TDD:B38/41 W-CDMA: B1/2/5/6/8, 4,800万画素+500万画素(深度センサー)+1,600万画素(動画+広角118°)/ 2,500万画素, WCDMA B1 /2 /4 /5 /6 /8 /19  FDD-LTE B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /26 /28  TDD-LTE 38/40/41, FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B26/B28 TD-LTE B38/B41 W-CDMA B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19, 4G:B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B38 / B40 / B41 3G:B1 / B2 / B4 / B5 / B8 / B19(B6含む), FDD LTE: B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28 TDD LTE: B41 キャリアアグリゲーション対応、auVoLTE対応 WCDMA: B1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19, Masayuki Shinohara(@masayuki.shinohara)がシェアした投稿, Yuya Shiratori(@shiratori0720091)がシェアした投稿, Masayoshi Terakawa(@naleo_fitness_club)がシェアした投稿, iPhone修理のリンゴ屋博多駅東店(@ringo_ekihigashi)がシェアした投稿, iPhone/iPad/パソコン修理/赤羽/ダイワンテレコム(@iphone_akabane)がシェアした投稿, エックスモバイル熊本三年坂店(@x.mobile.kumamoto)がシェアした投稿, キャリアスマホ・携帯のキャリアや大手キャリアとは?【おすすめ/ポイント/格安SIM】, iPhoneのSIMトレイを取り出す方法|ピンを失くしたときの裏ワザも紹介・SIMピン, AndroidのSIMトレイを取り出す方法|ピンを失くしたときの裏ワザも紹介・SIMピン, LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900)など. 通話の多い方、動画視聴などでデータ通信量の多い方、それぞれの使い方に合わせて、通話とデータ通信の契約を別々に考えることができます。, Masayuki Shinohara(@masayuki.shinohara)がシェアした投稿 - 2019年 6月月24日午前8時34分PDT, ビジネス等で海外に出かける時は現地の取引先や支店などと通話を頻繁に行ったりします。日本キャリアの海外サービスでは通信料が高くなってしまいます。 これをできるようにしたのがDSDA(デュアルSIMデュアルアクティブ)という機能です。同時に2つのSIM利用が可能で、通話中のデータ通信が可能です。しかし、日本国内ではほとんど販売されていません。 コスパ最強の中華スマホです。Amazonでも人気の2019年12月に発売された最新の製品です。, ASUS Zenfone Max M2 スペースブルー (4GB/32GB) 【日本正規代理店品】 ZB633KL-BL32S4/A, 4000mAhの大容バッテリー、Sonyセンサーを搭載したAI搭載のデュアルレンズカメラを搭載したデュアルスタンバイでDSDV対応のSIMフリースマホです。 その代わりに3Gは通信できる範囲が広く、都市部以外の郊外でもつながりやすくなっています。4Gスマホも山間部では勝手に3Gに切り替わていることがあります。 1台のスマホで2つの電話番号を使える「デュアルSIM」。やむを得ずスマホを2台持ちしてるなら、デュアルSIMを活用すればスマホを1台にできるかも。2020年発売のiPhoneSE2やさまざまなAndroid端末に搭載されているデュアルSIMのメリットや、設定方法、注意点などを解説します。 AQUOSスマホでは最大容量となる4,000mAh ... 多かったのですが、この機種はSIMカード2枚とmicroSDカード1枚を同時に入れることができるトリプルスロットを搭載しており、SIMカード2 枚を入れた状態でも安心してデータ保存が可能です! 搭載しているOSは、メーカーでのカスタマイズがされて … グラデーション加工を施したピーコックブルーを含む3色のカラーバリエーションが用意されていて、おしゃれに持ち歩くことができます。機能に対して比較的安い価格で手に入る中華スマホです。, SHARP SIMフリースマホ AQUOS sense3 ブラック SH-M12-B, DSDVに対応したデュアルSIMスマホです。AQUOS sense3はSIMフリーのモデルだけがDSDV対応のデュアルSIMスマホになっていますので注意が必要です。SIMスロットの1つはmicroSDXCカードスロットと排他利用共用しています。2019年11月1日に発売されたシリーズの最新スマホです。 [2020年最新]DSDV対応SIMフリースマホ5選!2枚のSIMカードで通信料金も節約できる!? DSDA対応のスマホでは、2つを同時に使用することができますが、日本国内での販売はほとんどありません。, Masayoshi Terakawa(@naleo_fitness_club)がシェアした投稿 - 2020年 2月月28日午後11時39分PST, DSDSは2つSIMがスタンバイ状態になっていて、それぞれのSIMが電力を使っていますので、バッテリーの消費が速くなります。バッテリー容量の小さなスマートフォンの場合は、モバイルバッテリーが必要となる機会が増えます。, 増本抄奈恵(@shymamamoja)がシェアした投稿 - 2020年 3月月5日午前3時33分PST, 各種の支払いなどがスマホなどでできる便利な機能であるおサイフ機能は、日本固有の機能で、海外のメーカーではほとんど搭載されていません。DSDSはほとんどが海外のSIMフリースマホのためおサイフ機能やワンセグなどのテレビ機能は搭載されていません。 標準SIMは3Gが出た当初のもので、現在はほとんど使われていません。microSIMは2010年代前半によく使われたSIMで、その後も格安スマホなどで使われていたSIMです。現在の主流はnanoSIMで、販売されているスマホのほとんどが採用しているSIMです。 特にauなどのKDDI系の3Gは注意が必要です。auでは海外でもほとんど利用されていないCDMA2000という方式で3G通信を行っています。 今回は、DSDSスマホにはどのような利用の仕方があるのか、また購入する時に注意すべきことは何か説明した後、おすすめの製品を紹介していきます。, mayu.m(@majo._.mikan)がシェアした投稿 - 2017年11月月12日午前7時22分PST, 2枚のSIMが使えるということで、様々な使い方ができるようになります。そのメリットを紹介します。, Fox David(@picturecast)がシェアした投稿 - 2018年12月月2日午前6時06分PST, 一番のメリットは、今までガラケーとスマホの2台を持ち歩いていた方がスマホ一台で済むということです。ガラケーの通信で使われている3G対応のSIMと、スマホなどで使われる3G・4G対応のSIMを挿して使います。 もちろん、国内用のSIMも入っていますので、日本からの電話にも出ることができます。頻繁に海外出張がある方にはおすすめです。, うえなか けいじ(@00___kj___00)がシェアした投稿 - 2017年 6月月9日午後8時01分PDT, DSDSは便利ですが、デメリットもあります。デメリットを知った上で上手に利用すれば便利な機能です。, Yuya Shiratori(@shiratori0720091)がシェアした投稿 - 2017年12月月23日午後8時23分PST, SIMは2枚ともスタンバイ状態にはなっていますが、同時に2枚のSIMを利用することはできません。例えば、通話中にデータ送信などは行うことはできません。 2つのsimを1台のスマホで使うデュアルsimスマホは、2つの電話番号を1台で持てるコスパ最強のおすすめのスマホです。dsdsとdsdvの2種類があり、どちらを選ぶかはあなた次第。新たなスマホ世界を広げるデュアルsimスマホはをあなたにおすすめです。 2枚のSIMカードを同時に挿して使える「デュアルSIM対応スマホ」。2つの電話番号を使い分けられるので、ビジネスとプライベートで同じスマホを使いたい方から支持を集めています。しかし、さまざまな製品がラインナップされているため、何を選べばよいのか分からない方も多いのではないでしょうか。, そこで今回は、おすすめのデュアルSIM対応スマホをご紹介。選ぶ際のポイントも併せて解説するので、ぜひ自分に合った1台を見つけてみてください。, デュアルSIMとは、1台のスマホに2枚のSIMカードを挿して使える機能のこと。大手キャリアが販売するスマホは、基本的にSIMカードを1枚しか挿入できない「シングルSIM」を採用しているため、1台のスマホで2枚のSIMカードを使うことはできません。, 一方で、デュアルSIM対応のスマホは、2枚のSIMカードを同時に挿して利用できるため、わざわざSIMカードを挿し替えなくても、使用する電話番号を切り替えることが可能です。なお、デュアルSIMには同時に待ち受けが可能なDSDS・DSDA、同時待ち受けができないDSSSなど、いくつかの種類があるため、選ぶ際には種類の違いをチェックするようにしましょう。, デュアルSIM対応スマホのメリットは、1台で2つの電話番号が使えるところです。今まで仕事用とプライベート用でスマホを別で2台持ち歩いていた方も、コンパクトに1台にまとめることが可能。格安SIM2枚を挿せば、最適なデータプランを使えるので、スマホの利用料金を安く抑えたい方にもおすすめです。, ちなみに、au回線とdocomo回線のように通信事業者の異なるSIMカードを組み合わせれば、一方のキャリア回線に障害が発生したり、エリア圏外で電波が入らなくなったりしても、もう1つのSIMカードに切り替えればそのまま通信を維持できます。, シングルスタンバイ(DSSS)は、2つあるスロットのうちどちらか片方のスロットが使えるタイプ。2枚のSIMカードを挿入することは可能ですが、片側のSIMカードを利用しているときには、もう片方は圏外となるため、2枚のSIMカードを同時利用できません。, データ通信専用のSIMカードを2枚挿し込めば、データ残量がなくなった際にもう片方のSIMカードに切り替えることができ、スマホがお得に利用可能。海外用と国内用のSIMカードを入れておけば、わざわざSIMカードを挿し替えなくても、ボタンひとつで現地の通信回線が使えるため、頻繁に海外へ渡航する方にもおすすめです。, デュアルスタンバイ(DSDS)は、2枚のSIMカードを同時に待ち受け状態にできるタイプ。仕事用とプライベート用のSIMカードを挿しておけば、スマホをそれぞれ別々に持ち歩かなくても、1台で2つの回線が利用できます。料金の安いデータ通信用と音声通話用のSIMカードを組み合わせて運用するのにもおすすめです。, ただし、2つのSIMカードを同時に利用することはできないため、データ通信用・音声通話用のようにSIMカードをそれぞれ分けて利用している場合には、通話しながらネットをするような使い方はできなくなるので注意しましょう。, デュアルアクティブ(DSDA)は、2枚のSIMカードを同時に利用できるタイプ。データ通信用と音声通話用のようにSIMカードを分けて使っている場合でも、それぞれ同時に利用できるため、音声通話をしながらインターネットで調べモノをしたり、友達と通話をしながらゲームを楽しんだり、さまざまな使い方が可能です。, なお、3種類のなかで一番使い勝手のよいデュアルアクティブですが、日本では電波法によって、1台のデバイスで2つの番号を同時に使うのは違法とされています。今のところ国内では利用できないため、デュアルSIMスマホを利用したい方は、注意するようにしましょう。, デュアルSIM対応スマホの対応SIMカードは、現在nanoSIMカードが一般的です。ただし、少し前に発売されたモデルの場合、micro SIM・nano SIMのようにそれぞれサイズの異なるSIMカードが必要になることもあるので注意しましょう。, SIMカードのサイズは製品の公式サイトなどに必ず記載されているので、デュアルSIM対応スマホを選ぶ際には、あらかじめしっかりと確認することをおすすめします。, デュアルSIM対応スマホを選ぶ際は、バッテリー容量についても要チェック。電話やメール、SNSを利用する程度のライトユーザーなら「3000mAh~」でも十分足りますが、バッテリー残量を気にせずアプリやゲームを楽しみたいヘビーユーザーなら「5000mAh~」のモデルを選びましょう。, バッテリー切れで使えなくなるのが不安な方は、バッテリー容量の大きなモノを選びつつ、どこでも手軽に充電できるモバイルバッテリーをひとつ用意しておくと安心です。, CPUは、人間で例えると頭脳にあたる重要なパーツです。最近のデュアルSIM対応スマホは、クアルコム社の「Snapdragonシリーズ」を採用しており、通常はSnapdragonの後に続く数字が大きくなるほど性能が高くなります。, 選び方の目安として、電話やメール、SNSを利用する程度なら「Snapdragon 500~600シリーズ」、処理の重いアプリやゲーム、マルチタスクを快適に楽しみたいなら「Snapdragon 800シリーズ」がひとつの目安です。ちなみに、CPUは処理性能が上がると、バッテリーの消費が激しくなる弱点があるため、高性能なCPUを選ぶ際には、バッテリー容量もできるだけ大きなモノを選びましょう。, メモリは、OSやアプリなど実行中のデータを一時的に保存しておくパーツです。ほかのパーツとの兼ね合いもありますが、基本的にはメモリの容量が大きくなるほどスマホがサクサク動くようになります。スマホをあまり使わないライトユーザーなら「4GB~」、マルチタスクや処理の重いアプリを快適に楽しみたいヘビーユーザーなら「6GB~」を選ぶのがおすすめです。, 一方で、メモリの容量が大きくなるとそれに比例して消費電力が増加するデメリットもあるので、必要以上に容量の大きなモノを選ぶのではなく、用途に合ったメモリ容量をしっかりと見極めて選ぶことが大切です。, スマホを快適に楽しみたいなら、データを保存しておくストレージ容量も重要なポイント。普通にスマホを使うなら「64GB」もあれば十分ですが、容量の大きなアプリをダウンロードしたり、写真や動画、音楽をたくさん保存したりするなら、余裕をもって「128~256GB」の容量の大きなストレージを選んでおくと安心です。, なお、ストレージ容量はSDカードやクラウドストレージを使えば、後から容量を増やせます。ただし、デュアルSIMスロットとSDカードスロットが併用になっているモデルが多いため、デュアルSIM対応スマホでSDカードを使用したい方は注意しておきましょう。, デュアルSIM対応スマホを選ぶ際には、電子マネー対応の有無も重要なポイント。非接触ICカード技術「FeliCa」に対応したスマホなら、専用端末にスマホをタッチするだけで、駅の改札を通過したり、買い物の支払いをしたり、キャッシュレスでさまざま支払いができるようになります。, なお、FeliCa未対応のデュアルSIM対応スマホでも、バーコード画面を表示して支払いする「QRコード決済」を使えば、キャッシュレスで支払いが可能。ただし、使える場所が少なかったり、支払いのたびにバーコード画面を表示しなければならなかったり、FeliCaより少し使いにくいのが難点です。, デュアルSIM対応スマホを水まわりでも使いたいなら、防水性能もしっかりチェックしましょう。スマホの防水性能は、国際電気標準会議が規定する「IPコード」と呼ばれる保護等級で表記されており、基本的にはIPXの後に続く数字が大きくなるほど防水性能が高くなります。, 例えば、プールやバスルームなどのように、スマホが水没する可能性がある場所で使うなら、完全防水の「IPX8」に対応したスマホがおすすめ。水中に落とした際でも故障のリスクを軽減できます。一方で、キッチンや雨が降っている屋外など、少量の水がかかる程度なら生活防水の「IPX4」でも十分安心して使用可能です。, スマホを使うたびにパスワードを打ち込むのが面倒という方には、生体認証機能を搭載したモデルがおすすめ。指を軽くタッチするだけで手軽にロック解除ができる「指紋認証」をはじめ、ユーザーの顔を読み取ってロック解除する「顔認証」など、最近ではさまざまな生体認証があります。, これら生体認証は、偽造するのが難しくセキュリティーも高いため、大切なプライバシーをしっかりと守りたい方にも最適。何かを覚えておく必要もないので、パスワードを忘れて使えなくなることもないので便利です。, デュアルSIM対応スマホを選ぶ際に注意しなければならないのが「技適マーク」の有無です。技適マークは、電波法令で定められている技術基準に適合している無線機であることを証明するモノで、認可を受けていないスマホを国内で使うと、場合によっては電波法違反になり法律で罰せられる場合があります。, 大手キャリアが販売するスマホには、必ず技適マークがついているので、わざわざチェックする必要はありませんが、海外メーカーが販売するSIMフリー端末は要注意。技適マークを取得していないモノが販売されていることもあるので、購入を検討している方はしっかりと確認するようにしましょう。, シャオミの最新技術が詰まったハイスペックモデルです。4Kの約12倍の解像度を誇る1億800万画素の「メインカメラ」をはじめ、遠く離れた被写体も鮮明に撮影できる500万画素の「望遠カメラ」、暗い場所でも美しく撮影できる1200万画素の「ポートレートカメラ」、広範囲の撮影が可能な2000万画素の「超広角カメラ」、微小な世界を撮影できる「マクロカメラ」の合計5つのカメラを搭載。本格的な写真が誰でも気軽に楽しめます。, スマホの処理能力を大きく左右するCPUには、ミドルレンジ向けの「Snapdragon 730G」を採用。最新のアプリやゲームもサクサク快適に動きます。2枚のSIMカードを自在に使い分けられる「DSDV」に対応しているのも魅力のひとつです。, 価格と性能のバランスに優れたデュアルSIM対応スマホです。気軽に購入できるリーズナブルな価格を実現していながら、8個のコアを搭載した「Snapdragon 720G」や、大容量の「4GB RAM」を搭載。処理の重いアプリやゲームもノンストレスで楽しめます。6.67インチの「DotDisplay」を採用することで、迫力ある映像が楽しめるのも大きなポイントです。, 機能面では、短い時間で素早く充電できる18Wの急速充電、昼でも夜でも鮮明なショットを撮影できる「4800万画素AI4眼カメラ」、さまざまな家電の操作ができる赤外線リモコンを搭載。バッテリーには大容量の「5020mAh リチウムイオンポリマーバッテリー」を採用しているので、外出先でも長時間安心して使えます。, オッポの人気シリーズ「Reno」の2020年モデルです。キャッシュレスで支払いができる「おサイフケータイ」をはじめ、水まわりでも安心して使えるIP68相当の防水防塵、画面をタッチするだけでロック解除できる「ディスプレイ指紋認証」など、便利な機能を多数搭載しています。, ディスプレイには、6.44インチの有機ELディスプレイを採用。お気に入りのゲームや動画が迫力のあるきれいな映像で楽しめます。2枚のSIMカードを挿して使える「DSDV」を採用しており、SIMのサイズはnanoSIMに対応。厚さ8.2mm、重量175gのスリムボディを実現しているのも大きなポイントです。, 次世代通信規格「5G」に対応したデュアルSIM対応スマホ。対応するSIMとの組み合わせによっては、最大2.3Gbpsのダウンロード速度を出せるので、通信容量の大きな4Kライブストリームや現実体験もサクサク快適に楽しめます。スペック面では、ファーウェイ独自のSoC「HUAWEI Kirin 990 5G」や、大容量の「8GB RAM」、たくさんのデータが保存できる「256GB ROM」を搭載しているのも魅力です。, また、88°のカーブを描く「ホライゾンディスプレイ」を採用することで、スタイリッシュなデザインに仕上がっているのも特徴。プロレベルの動画撮影が楽しめる「SuperSensingシネマカメラ」、遠く離れた被写体をきれいに撮影できる「最大30倍デジタルズーム機能」など、カメラ性能も充実しています。ワンランク上のデュアルSIM対応スマホが欲しい方におすすめの1台です。, カメラ性能に優れたファーウェイのハイエンドモデルです。ドイツの光学機器メーカー「Leica」と協業で開発した最先端の「Leicaウルトラビジョンクアッドカメラ」を搭載。ボケ味を再現した「ポートレートモード」や、離れた被写体もクリアに撮影できる最大50倍の「ハイブリッドズーム」など、これ1台あればハイクオリティな写真撮影が気軽に楽しめます。, F2.2のレンズに約3200万画素のイメージセンサーを組み合わせた「オートフォーカス対応インカメラ」で、自撮りがきれいに撮影できるのも嬉しいポイントです。機能面では、カメラを見つめるだけでロック解除できる「顔認証」、2枚のSIMカードを同時に待ち受け状態にできる「DSDS」、短時間で素早く充電できる「40W HUAWEI SuperCharge」に対応。高級感のあるスタイリッシュなデザインも魅力のひとつです。, 高性能なデュアルSIM対応スマホが欲しいけれど、価格が高くて手が出せない方におすすめのモデルです。迫力ある映像が楽しめる6.2インチの「HD+Max Visionディスプレイ」や、フル充電で最長3日間駆動する5000mAhの大容量バッテリー、わずか15分で約8時間分の充電ができる「ターボパワーチャージャー」など、機能が充実していながら気軽に購入できるリーズナブルな価格を実現しています。, また、低価格モデルながら、nanoSIMカード2枚とmicroSD1枚を同時に使用できるトリプルスロットに対応しているのも嬉しいポイントです。CPUにはミドルレンジの「Snapdragon 632」、メモリには余裕のある「4GB RAM」を採用しているので、最新のアプリやゲームもサクサク楽しめます。, コンパクトなボディにシャープの最新技術を詰め込んだハイスペックモデル。スマホでは珍しいリフレッシュレート240Hzに対応しており、一瞬の遅延が勝敗を分けるFPSや、素早いレスポンスが求められるリズムゲームも、ストレスなく思い通りにプレイできます。美しさと明るさを兼ね備えたシャープ独自の「10億色有機ELディスプレイ」を採用しているのも大きな特徴です。, そのほか、リアルな臨場感と迫力のサウンド体験できる「Dolby Atmos」や、スマートにロック解除できる「画面内指紋認証&顔認証」、2回線のLTEを利用できる「DSDV」など、便利な機能を多数搭載。ボディ素材には、軽量で丈夫なマグネシウム合金フレームを採用しているので、携帯性や耐久性を重視する方にもおすすめです。, シンプルで扱いやすいエイスースの人気モデルです。スリムベゼルとワイドディスプレイを採用することで、6インチの大画面を備えていながら、5.5インチのスマホと同じコンパクトなサイズを実現。手の小さい方でも片手でしっかりと握って操作ができます。メタル素材を使用することで、高級感のあるスタイリッシュなデザインに仕上がっているのも魅力です。, 機能面では、約35日間のロングライフバッテリーを実現した5000mAhの大容量バッテリー、パワフルなサウンドが楽しめる「5マグネットスピーカー」、microSDカードと2つのnanoSIMカードが同時に使えるトリプルスロットを搭載。8個のコアを搭載したオクタコアCPU「Snapdragon 636」を採用しているので、人気のスマホゲームが快適にプレイできるのも魅力です。, スマホに求めるニーズが多様化したことで、最近ではデュアルSIM対応スマホにも注目が集まっています。購入する際には勢いで決めるのではなく、ほかの製品とよく比較検討することが大切です。今回の内容を参考に自分に合った1台を見つけましょう。, エイスース(ASUS)オッポ(OPPO)シャオミ(Xiaomi)シャープ(SHARP)ファーウェイ(HUAWEI)モトローラ(Motorola), オール家電キャンプを実現! 「Jackery ポータブル電源 1000」を実機レビュー, 【2020年版】iPadにおすすめのキーボード13選。Bluetooth対応モデルもご紹介, 【2020年版】ゲーミングモニターのおすすめ23選。PC用からゲーム機用までご紹介, 【2020年版】スマートウォッチのおすすめ13選。ビジネス向けからスポーツ向けまで.

50代 バストアップ サプリ 4, Asana Outlook カレンダー 5, Sharepoint Webパーツ タイトル 非表示 10, インスタ 横画面 投稿 14, アメーバ 占い 仕事 15, 走れ T校バスケット部 映画 モーガン役 47, Wiiu スイッチ プロコン 7, インスタ 複数投稿 Pc 4, Mro Fs7 故障 4, 東芝 レグザ 生産終了 5, 自動餌やり機 犬 壊す 8, 防衛大学校 出身高校 ランキング 7, キャラバン 車中泊 4人 5, Minecraft Advancement Command Generator 9, 欅坂 46 噂 6, プラチナ チャンピオンロード ジャンプ台 14, スイッチ マイクラ サインイン できない 50, 東工大 院試 数学 13, I Land Bighit 日本人 4, Neo Geo Wii Wads 4, Pubg 敵の位置 ピン 5, Apple Watch バッジ 反映 されない 4, ひる おび スポンサー 一覧 2020 17, 留学 応募 自己pr 6, 付き合うべき でない 男 48, 初恋 歌詞 初期 14,

Start a Conversation

Your email address will not be published.